【厳選】一生モノの『買ってよかった』リスト

【2024年】Amazonや楽天で『買ってよかったもの』まとめ。殿堂入りの超便利アイテムばかり

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

これまでの人生で『買ってよかったもの』まとめ

2011年にブログを始めてからこれまで11年間、毎年年末年始に「買ってよかったもの」のまとめ記事を書くのを恒例にしてきました。

日々新しい製品がたくさん発売される中で、多くのものはしばらくすると使わなくなったり新しいものに置き換わったり。

ですが中には、何年経とうがどれだけ使おうが改めて素晴らしさを感じるばかりだったり、中には17年もの長きにわたって使い続けているものも。


そこで今回は、Amazon楽天でも買える殿堂入りの「買ってよかったもの」を紹介。

スマホ・パソコン周辺機器などのガジェット類、家電、旅行グッズなどをくわしいレビュー記事つきでガッツリまとめました。

【買ってよかった『日用品』記事はこちら】
おすすめの便利な日用品20選!生活を快適・便利にしてくれる欠かせないアイテムばかり


全部読むのは大変なので、目次から興味のあるジャンルや商品へ直接移動してもらうのがおすすめです!

もくじ(タップできます)
  1. 買ってよかった生活便利グッズ・生活家電
  2. 買ってよかったエンタメ系アイテム・イヤホン
  3. 買ってよかったキッチン用品
  4. 買ってよかったスマホアクセサリ&モバイルバッテリー
  5. 買ってよかったMacパソコンと周辺機器
  6. 買ってよかった旅行グッズ
  7. 買ってよかったスマートホーム製品
  8. 買ってよかった日用品はこちら
  9. 使ってよかったお得なカードと銀行
  10. 私が厳選した『買ってよかったもの』まとめ

買ってよかった生活便利グッズ・生活家電

セラミック刃のダンボールカッター

よくネットショッピングをする私にとって、とても重宝しているのが文具メーカー・ミドリのダンボールカッター

ミドリのダンボールカッター

セラミック刃なので普通のカッターよりもケガしづらく、刃を収納してしまえば安全。

マグネットつきなので、冷蔵庫などに貼り付けておけるのも便利。


ダンボールカッターのおすすめポイント
  • ダンボールの開封には十分な切れ味で、カッターのように刃が折れることもない
  • 刃を収納でき、刃自体を多少触っても怪我しない安全性の高さ
  • マグネット内蔵なので、冷蔵庫や食洗機等の家電に貼っておける
  • 1,000円未満で買えるお手頃さ

私は食洗機の裏に貼っておき、しょっちゅう届くダンボールの開封にいつも使っています。

ミドリの段ボールカッターは100均より断然おすすめ!安全かつ磁石付きで収納便利

ゴミ箱よりはるかに便利なゴミ袋ホルダー(山崎実業)

最近我が家に導入して、その便利さに感動しているのが山崎実業の分別ゴミ袋ホルダー

ゴミ箱と違ってゴミ袋を名前通りホールドする製品です。写真で見てもらった方がわかりやすいかも。

山崎実業の横開き分別ゴミ袋ホルダー


このゴミ袋ホルダーの大きなメリットは「ゴミ袋の取り外しがしやすい」「ゴミ袋にいっぱいまで詰められる」の2つ。

ゴミ箱だと袋を取り替えるときには上に引き抜くしかないですが、ゴミがパンパンに詰まっていると取り出すのが大変。

その点、このゴミ袋ホルダーは下に引き抜くだけでいいのでとても簡単ラクラク。

捨てるときにゴミ袋を下に引いて取り出せる

ゴミ箱のように周囲が囲われていないので、ゴミ袋いっぱいまでゴミを詰められるのも地味にうれしい。


ゴミ袋やゴミが丸見えなので見栄えはしませんが、実用性という意味ではゴミ箱を圧倒的に上回る便利グッズです。買ってよかった。

「ゴミ袋ホルダー」なら、袋いっぱいに詰められて交換も簡単。ゴミ箱よりはるかに便利だった

ScanSnap iX1300(家庭用スキャナー)

家庭用スキャナーの定番・ScanSnapシリーズの最新作、ScanSnap iX1300

家庭用スキャナーScanSnap iX1300

このiX1300は、普通の家庭でもより使いやすくなったモデル。


カバーを開けなくても、読み取り口に差し込むだけで自動電源オン、すぐにスキャンできる。
パソコンがなくてもスマホアプリだけでかんたんに設定・操作ができるので、ITに明るくない家族や子供たちでもすぐに使いこなせます。

免許証のような厚いカードでもサクッとスキャン可能なので、身分証明書のコピーやデータが必要なときにも便利。


本の自炊のように何十枚も一気にスキャンするときにはScanSnap iX1400iX1600の方がいいですが、日常的に出てくる名刺やカード、プリント、チラシといった紙類を手軽にスキャンする用途であればこのiX1300は非常にオススメです。

ScanSnap iX1300のレビューと使い方はこちら

定番スキャナーScanSnap iX1300をレビュー。初心者でもスマホだけで使えて、プリントも免許証も即データ化!

ボルネードのサーキュレーター660-JP

例えば冷蔵庫や洗濯機などはほとんど誰もが持っているし機能も想像できますが、それほど知られていないのに実はとても便利、という製品も中にはあります。前述の食洗機しかり。

サーキュレーターもそんな製品のうちのひとつ。
部屋の空気を循環させることでエアコンの効果を隅々まで行き渡らせることが可能。快適な室内環境を保ちつつ節電にも貢献。

目の前に風を送るだけの扇風機と、部屋全体の空気を回すサーキュレーターは似て非なる製品なんです。


中途半端なものを買っても仕方ないので、私はアメリカの老舗ブランド・ボルネード(VORNADO)が販売している中型モデル660-JP(6〜35畳用)を購入しました。

ボルネードの中型モデル660-jp

夏はそよそよと感じる空気の流れが心地よく、エアコンがないとやや汗ばむくらいの日ならこのサーキュレーターだけで十分快適に過ごせています。

エアコン下の部屋の隅にボルネードのサーキュレーターを設置

私が感じたこのサーキュレーターのメリットはこちら。

ボルネード サーキュレーター660-JPのおすすめポイント
  • エアコンの冷気が素早く部屋中に広がるため、すぐに室内が適温になる
  • ボルネードによる空気の循環で常にそよ風が吹いているような状態になるため、エアコンを切っても快適な状態が保たれる
  • その結果、エアコンを切った状態の時間が増えて電気代の節約にもなる
  • 室内干しの洗濯物が乾きやすい


私の購入時で約15,000円とそれなりに値は張りますが、個人的にはその快適性だけでも十分元は取れると思っています。
節電にもなるので長期的に見ればお金的にも得するかも。

↓ボルネードのサーキュレーターについて詳しくはこちら
扇風機とは全然違う!ボルネードのサーキュレーター 660-JPで、電気代を節約しつつ夏も冬もより快適に

ベランダ物干しの高さを上げられる「HOSETA サオ・アップ」

私のブログから、もしかしたら一番売れているかもしれないのがこれ。マンションのベランダ物干しの高さを上げてくれる「タカラ産業 サオ・アップ」です。
(2018年のAmazon経由だけで約400本売れているので、おそらく1,000本は優に超えているはず)

物干し高さをアップできる「サオ・アップ」

機能はシンプルで、マンションの物干しの高さを少し上げてくれるだけ。
それだけなんですが、めちゃめちゃ助かるんです。

デフォルトのままだと多くの洗濯物が床に擦って汚れてしまうところ、

サオ・アップ ビフォー

サオ・アップを設置することでほどよい高さに。

サオ・アップ アフター

サオ・アップのおすすめポイント
  • マンションの低い物干し少しだけ上げて、服が地面にこすれて汚れるのを防いでくれる
  • シンプルな仕組みで取り付けもかんたん


住環境によりますが、マンション住民には必須アイテムでしょ!と思えるくらいに便利な製品です。

↓サオ・アップについての詳細レビューはこちら
ベランダ物干しの高さを上げる「チョイ干しHOSETA サオ・アップ」が超便利。Amazonでも買える!

室内と屋外の2ヶ所を同時に測れる温度・湿度計THM527

最近買ってその便利さに魅了されているのが、室内・屋外など2ヶ所の温度湿度を同時に測れるシチズンのコードレス温湿度計「THM527」

シチズンのコードレス温湿度計 THM527


室内の温度・湿度をチェックして冬の乾燥や夏の熱中症などを防げるほか、子機を使って室内からだとわかりにくい外の環境を家にいながらにして知れるのがとても便利。

ベランダに吊るしたTHD527の子機

天気予報ではざっくり市区町村の最高・最低気温しかわからないところ、この温湿度計を使えば今外に出たらどのくらいの気温・湿度なのかをリアルタイムで把握することができます。

おかげで、『暖かいと思ってたけど意外と寒っ!』みたいな状況が劇的に減りました。

もちろん、子供やペットがいる部屋に子機を置いて環境を把握しておく、なんて使い方もありですね。


注意点を挙げるとするなら、親機および子機は直射日光やエアコンの温風・冷風が直接当たらないところに設置すること。

4月時点だと晴れた日の朝早い時間には子機に直射日光が当たるため、やたらと温度が高くなり熱中症注意マークがよく表示されてしまっています。外の温度を測定する場合にはそこだけご注意を。

温度・湿度計THM527のおすすめポイント
  • 家の中にいながら外の気温と湿度がわかるので、服装や傘の必要/不要が正確に判断できる
  • 室内の湿度をみながら50%以上に保つよう調整すれば、ウイルスによる風邪などの予防になる
  • 子供やペットの部屋に子機を設置して、別の部屋から環境をモニタリングすることも可能


CITIZEN(シチズン)
¥5,308 (2024/05/22 03:12時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す >
\ポイント最大+4%セール中!/
Yahooショッピングで探す >

↓シチズン温度・湿度計THM527の詳細レビューはこちら
シチズン温湿度計「THM527」レビュー。室内と屋外の温度・湿度が同時に見られるメリットをくわしく紹介します

コアラ・マットレス

友人からその評判を聞き、購入したオーストラリア発のコアラ・マットレス

コアラマットレスとぬいぐるみ

通常のマットレスではコイルスプリングを利用しているところ、コアラ・マットレスでは低反発と高反発を組み合わせた素材を使用。

表面は低反発枕のように体にフィットしながら、沈み込みすぎずにほどよい弾力性を保っています。

コアラマットレスを手で押し込んでいるところ

2人で寝ていても、隣に寝返りや動きが伝わりにくい特徴も。ゼロ・ディスターバンス技術というらしい。


コアラ・マットレスのおすすめポイント
  • 沈みすぎず硬すぎない、絶妙な寝心地で快眠できる
  • 2人で寝ていても、寝返りなどの動きが相手に伝わりにくい
  • 120日トライアルが可能(東京・大阪は返送料無料、それ以外は返送料が必要)
  • かわいいコアラのぬいぐるみがついてくる


とても寝心地がよくこの1年快眠できているので、この「オールタイムベスト」に加えることに決めました。

シングル

セミダブル


コアラ・マットレスの詳細レビューはこちら
コアラマットレスを4年使用レビュー!体にフィット、ぐっすり眠れる。120日間トライアル可【口コミ・評判】

Le sourireの安価でコンパクトな二つ折り財布

Amazonを眺めているときにたまたま発見した、Le sourire(ル・スリール)というメーカーの本革財布

Le sourireのコンパクトで軽い二つ折り革製財布がかなりお気に入り

3,999円という安さながらチープさを感じない質感とデザイン。2つ折り財布の中でもかなりコンパクト。
カードポケットは3つで最大7枚のカードが入り、小銭入れもついていますが小さめ。

「財布を持ち歩かない」「カードケースのみ」というほどのミニマリストではないが、巨大な財布は持ち歩きたくないしカードも小銭も極力減らす。そんな私にこの財布はピッタリ。


約1年使ってきましたが、今のところ劣化した様子は全くないので長く使っていけそう。まさかこんなに安い値段でお気に入りの財布に出会えるとは思っていませんでした。


Le sourire二つ折り財布の詳しいレビューはこちら

Le sourire(ル・スリール)のコンパクトで軽い二つ折り革財布がかなりお気に入り。3,999円は安すぎる!


Le sourire二つ折り財布の購入はこちら

Kamino Wallet(紙の財布)

私のメインの財布は上記のル・スリールの二つ折り財布なんですが、ちょっと近所に買い物に行く程度だとカードや電子マネーで支払うので、そもそも現金やほとんどのカードは不要。

最小限のカードと、もしものときのお札が1枚くらいあれば十分なので、二つ折り財布ですら大きすぎる。


そう考えて購入したのが、Kamino Wallet(カミノウォレット)。紙製の財布です。

よく使うカードを2枚マネークリップに入れてみた

紙製とはいっても「耐洗紙」という特殊な紙でできており、水に濡れても大丈夫。

革のような風合いの色をしており、使い込むほどに味が出てきます。


私が買った「カードも入るマネークリップ」はKamino Walletの中でも最もシンプルでコンパクトな製品で、その重さはなんと約10.9g。

カード最大3枚に、紙幣をはさんだりコインも少しなら入れることが可能。

もしものときのために三つ折・四つ折のお札をはさんでおくのもあり


現在のところ、Kamino Wallet公式サイトでしか購入を受け付けていないようです。

ちゃんと持ってきたか不安になるほどの軽さ、体験してみたい方はこちらで。

超コンパクトで軽い紙の財布「Kamino Wallet」がミニマルで気に入った!カード1〜3枚を持ち歩くのに必要十分

TEKNOSパネルヒーター

家でデスクワークをすることが多い私の足元を暖めてくれている、TEKNOSのパネルヒーター

ざっくり言うと、コタツのヒーター部分を移動可能にしたような製品です。

TEKNOSのパネルヒーター


暖められる範囲はかなり狭い範囲に限られますが、電気代は1.5円/hと格安。
気軽にどこでも移動できるし、火やガスを使わないので火事やヤケドの心配も少ない。
(ヒーターにずっと触れているとさすがに熱いので注意)


テーブル等に付属の金具やマグネット、フリースカバーと一緒に取り付ければ、ミニこたつとしても使えます。

マグネットで下向きに貼り付けてフリースカバーをかぶせ、ミニこたつのようにして使ってもOK

室温を上げるほどのパワーはないですが、軽く足元が冷えるくらいであればこのパネルヒーターがちょうどよくカバーしてくれるはず。

冬のデスクワークの足元におすすめの「TEKNOSパネルヒーター」電気代も安く、1時間たった1.5円!

本の自炊セット(ScanSnapと裁断機)

このブログを始めるきっかけでもあり、ある意味私の人生を変えたとも言える紙の書籍の自炊セット。

現在使っている裁断機は自炊裁断機ダーレ Durodex 200DX

自炊裁断機ダーレDurodex 200DX

ダーレのDurodex 200DX 自炊裁断機は、1000冊自炊した私のオススメ。その理由は?
DURODEX
¥42,436 (2024/05/20 11:02時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す >
\ポイント最大+4%セール中!/
Yahooショッピングで探す >

スキャナーは2018年に発売されたScanSnap iX1500を使っています。

液晶のScanボタンをタッチすればスキャン開始

2023年現在でスキャナーを選ぶなら、タッチパネル操作可能なモデルがいいならScanSnap iX1600。タッチパネル不要なら読み取り速度・精度は同じで少し安いScanSnap iX1400がいいでしょう。

ScanSnap iX1500の使い方と設定方法。自炊用にも優秀な超定番スキャナー【レビュー】


自宅を埋めていた大量のビジネス書や技術書、マンガを裁断・スキャンし、今では大判など一部の本を除きほとんど本がありません。
場所を取るし引っ越しのときにも大変な書籍がなくなると、空間が大きく空いて快適に。

今はなるべくKindleで買っていますが、一部紙で購入する本は半年に1回くらいまとめて裁断・スキャンしてデータ化しています。

本の自炊方法まとめ。裁断、スキャンからタブレット・Kindleでの読書まで徹底解説!

買ってよかったエンタメ系アイテム・イヤホン

Fire TV Stick 4K

2017年に購入した前世代(2世代前?)のFire TV Stickの動きがかなり遅かったので、先日のセール中に購入したのがFire TV Stick 4K

2023年11月現在は、より高性能なFire TV Stick 4K 第2世代にリニューアルされていますが、基本的な機能は同じ。

Amazonらしくオレンジのパッケージで届いた、Fire TV Stick 4K


このFire TV Stick 4KをテレビのHDMIポートに挿すだけで、YouTube、Netflix、Amazonプライムビデオ、hulu、Abema TVなど多くの映像コンテンツがかんたんに楽しめます。

通常版のFire TV Stickよりスムーズに動作するのはもちろんのこと、4Kテレビに4K対応コンテンツが非常に美しく映るのも大きな特長。


Fire TV Stick 4Kのおすすめポイント
  • この製品をテレビに挿すだけでプライムビデオ、YouTube、Netflixなど映像コンテンツが手軽に楽しめる
  • 性能低めでやや動作がカクつくFire TV Stickに対し、高性能でスムーズな動き
  • 4K対応テレビであれば、4Kコンテンツを美しく表示できる
  • Amazonのセールで安くなりやすい

パソコンやスマートフォン・タブレットではなく、テレビで映像コンテンツを楽しみたい人にはまず最初におすすめしたい製品です。


Fire TVシリーズを徹底比較。どれがおすすめ?

Fire TV Stickと4K、4K Max、Cubeの中でオススメは?各機種の価格や特徴の違いをわかりやすく比較

Bose テレビ用スピーカー

テレビから発する音の解像度を格段にアップさせてくれているのが、Bose Solo 15 series Ⅱ TV sound system

Bose Solo 15 Series II テレビ用スピーカー

テレビで視聴する番組や映画、Netflixなどの動画サービス、ゲームなどを臨場感あふれるサウンドで楽しめます。

FPSやスプラトゥーンといったゲームでは、敵が発する物音など細かい音を察知しやすくなるのもメリット。
YouTubeに投稿されているMVをいい音で楽しんだり、テレビをつけずにスマートフォンとBluetooth接続してBGM代わりにしてもいい。何かと使えるヤツです。


私の購入した上記スピーカーは現在は販売終了しているようなので、これから購入を検討したい方はBOSEのテレビ用スピーカーの新製品「BOSE TV Speaker」がおすすめ。

光デジタルケーブルもしくはHDMIでかんたんにテレビに接続できるほか、スマートフォン等とBluetooth接続が可能なのも私の買ったBose Soloと同様。

新製品だけあってより小型化に成功しており、台座型のようにテレビを持ち上げて設置する手間もなし。テレビの脚の間に置けばOKでさらに使いやすくなっています。しかも安い。

BOSEテレビ用スピーカーのレビューはこちら
BOSEテレビ用スピーカーは、迫力あるクリアなサウンドを楽しめて超おすすめ!Bluetooth接続でスマホの音楽も聴ける

おもいでばこ(写真を保存してテレビで楽しむ)

たくさん撮った写真や動画を保存できるストレージでありつつ、テレビと接続して大画面で楽しめる機能も備えたおもいでばこ

白い土台のような形をした「おもいでばこ」

子供やペット、家族との思い出、旅行や趣味の写真などを振り返るのに、テレビの前に座って大画面でみんなで見られるのがとても画期的。

年月を経て写真・動画が蓄積すればするほど、昔の思い出をいつでも簡単に見返せるツールとしての価値が上がっていきます。

「おもいでばこ」で思い出を家族と一緒に楽しむ


我が家はまだ買ったばかりですが、まだ0歳の子供の写真を物心がついた5年、10年後に一緒に見ながら話をするのを今から楽しみにしています。

おもいでばこの使い方と魅力をレビュー!各機種の違いやメリット・デメリットまでくわしく紹介

SONYのノイズキャンセリングヘッドホンWH-1000XM3

はじめてノイズキャンセリングヘッドホンなるものを体感した、SONY(ソニー)のWH-1000XM3

SONYのノイズキャンセリングヘッドホンWH-1000XM3の騒音カット性能がすごすぎて怖い

少し周りのノイズが入りづらくなる程度かなと思ってたら、とんでもない。周りの音がマジで聞こえなくなるのでビビりました。

装着したままトイレに行くと換気扇の音もウォシュレットの音も聞こえないし、流す音がかすかに聞こえる程度。
着信音や呼び鈴も聞こえづらくなるので、没頭できるのはいいけど色々聞き逃す可能性があるので注意が必要。

集中したいときや、飛行機内など周りがうるさいときには最高です。

SONYヘッドホンWH-1000XM3をレビュー。ノイズキャンセリングが凄い!作業や音楽に没頭できる

Shokz OpenRun(骨伝導イヤホン)

私が文字通り毎日使っているのが、Shokz(旧AfterShokz)の骨伝導イヤホン

約30gと非常に軽く耳をふさがないので長時間連続使用でも疲れにくく、バッテリーもモデルによって6〜10時間と十分。家族の呼ぶ声やインターホンも聞き逃しません。

OpenRun Pro

OpenRun Pro

サイト更新中はずっとこれで音楽を聴きながら作業していますし(もちろん今も)、家族が寝ているときSwitchでゲームするときも、スマホでボイチャするときに使うのもShokz骨伝導イヤホン。

軽量防水で車の近づく音なども聞き逃さないので、ランニングなどトレーニングにもうってつけ。


オーバーイヤーのごついヘッドホンだと、音はいいものの長時間使用だと首が凝ってきたり蒸れたりする。

耳をふさぐイヤホンだと、重くはないけど耳をふさぐのでやはり少し疲れるしバッテリーもそれほどもたない。

Shokzの骨伝導イヤホンは、長時間装着して音楽等を聴きながら作業や運動をする用途で特に輝く製品です。

Shokz骨伝導イヤホン各機種の特徴


ハイエンドなヘッドホンやイヤホンに比べれば、耳をふさがないこともあり音質はそこそこ。あとは、あまり大音量にすると振動が強すぎてこそばいし多少音漏れもする。

ですがデメリットとしてはそのくらいで、長時間でも耳が疲れにくく十分クリアな音を聴けるのが本当に良いんです。

Shokz骨伝導イヤホンの共通した特徴
  • 約30gと非常に軽く、耳をふさがないので長時間装着していても疲れにくい
  • 家族の声や車の近づく音などにもちゃんと気付ける
  • 防水仕様で軽いので、ランニングやトレーニングにも使いやすい
  • 音量を上げるとそれなりに音漏れするので、電車や静かな場所での使用はあまりすすめない


Shokz骨伝導イヤホンにはいくつか機種があるんですが、初見だとわかりにくいのでざっくり表にしてみました。

ハイエンド スタンダード エントリー ビジネス
(マイクつき)
標準サイズ OpenRun Pro
23,880円
OpenRun
17,810円
OpenMove
11,880円
OpenComm
22,880円
ミニサイズ OpenRun Pro Mini
23,880円
OpenRun Mini
17,810円

Miniかそうでないかはバンドの長さの違いだけで、機能に差はありません。

子ども用や顔が小さい自覚のある方にはMiniがよいかと思いますが、迷ったら標準モデルでよいかと思います。


私のおすすめはスタンダードモデルのOpenRun

Proほどではないが急速充電に対応し、バッテリーも約8時間もつので日々充電すればまず電池切れはしない。音質も体感ではそれほどProと大きな差はなく、それでいてProより約6,000円安い。

シリーズ最軽量で防水防塵性能も高いので、長時間の使用や水濡れにも強いのが理由。


詳しいレビューおよびShokz骨伝導イヤホン各機種の比較をチェックしたい方は、以下の記事をご覧ください。

OpenRun Pro、OpenRun、OpenMove、OpenCommの違いを比較。おすすめのShokz骨伝導イヤホンは?

Oladance(オープンイヤー型ワイヤレスイヤホン)

上記のShokz骨伝導イヤホンを作業中に毎日何時間も使い続けてきたんですが、その座を脅かしつつあるのがOladance(オーラダンス)ウェアラブルステレオ

本体だけでなんと最大16時間の連続再生が可能なワイヤレスイヤホンです。

Oladance(オーラダンス)ウェアラブルステレオ

AirPodsと同じ左右独立型で、耳に引っ掛けて使います。耳をふさがずに、耳にミニスピーカーをぶら下げるような形で音楽を聴くのが特徴。

Oladanceウェアラブルステレオを装着してみた


長時間再生と並ぶOladanceのメリットが、奥行きがあってクリアなサウンド。重低音も耳をふさがないタイプとは考えられないくらい響く。
少なくとも音質の面で言えば、骨伝導イヤホンよりもはるかにクオリティが高い。

もちろんカナル型(耳栓型)や耳をがっつり覆うオーバーイヤー型のヘッドホンほどではないですが、長時間装着しても疲れにくいオープンイヤー型でここまでの音が出せるのは驚き。


さらに、別売りの専用充電ケースを併用すればなんと最大94.4時間もの再生が可能。1〜2週間くらいの旅行・出張ならコンセントからの充電なしでも済むほど。


Oladanceイヤホンの特徴
  • オープンイヤー型とは思えないほど音がいい。骨伝導よりはるかに上
  • 耳をふさがないので長時間使っても疲れにくい。周囲の音もそれなりに聞こえる
  • 最大16時間の長時間再生。電池内蔵ケースを使うと最大94.4時間の圧倒的バッテリーライフ
  • 音漏れも意外と大きくない(しないわけではない。インイヤー型と同じくらいなので、大きくするとそれなりに音漏れあり)
  • 左右独立しているので音楽のシェアができる
  • ネックバンドがないので首に当たらないし、あおむけに寝転がっても問題なし

ランニングなど頭が大きめに揺れる運動時には脱落が心配ですが、自宅やウォーキング程度の利用なら問題なし。(※耳の形状によります)


耳へのストレスが軽く、いい音を長時間楽しめる優れたイヤホンです。

Oladanceイヤホンをレビュー!オープンイヤー&長時間バッテリーで快適。耳元で迫力のサウンドが楽しめる!

家庭用全自動麻雀卓「AMOS JP2(アモスジェイピーツー)」

どのジャンルに入れるか迷いましたが、とりあえずここに。
家庭用全自動麻雀卓のAMOS JP2(アモス・ジェイピーツー)も、本当に買ってよかったアイテムのひとつ。

家に全自動麻雀卓があると、打ちたい欲が高まってくる

高額だしスペースは取るしそれなりに音もするので、資金面だけでなく家族など同居人、さらに隣近所への騒音(部屋の防音性能)についても考える必要あり。購入のハードルは高いかもしれません。


ですが、気の合うメンツでタバコ等の心配なく、好きな動画や音楽を流したり飲食を楽しんだりしながら打てるのはまさに至福。負けてたらそうも言ってられないけど

AMOS JP2(アモスジェイピーツー)のレビュー

非利用時は専用のボード(9,800円)を乗せればテーブルとしても使えるので、収納を考える必要なし。

全自動麻雀卓AMOS JP2と一緒に買った専用のテーブルボード

購入以来、次の麻雀会がより楽しみになりました。

家庭用全自動麻雀卓「AMOS JP2(アモスジェイピーツー)」をレビュー!雀卓を選ぶ際のポイントも紹介します


マットを外して内部で牌を積んでいく様子を撮影した動画もどうぞ。
内部ではこうやって混ぜて積んでるんですね、面白いなあ。これなら偏りもそうそう起きなさそう。


買ってよかったキッチン用品

食洗機(食器洗い乾燥機)

やっぱりこれ、食洗機(食器洗い乾燥機)を入れないわけにはいきません。

未だに手洗いで洗濯している人がいないように、食器洗いを手でやる時代はもう終わるべきなんです。

パナソニックの食洗機

食洗機は現代の必需品だ!洗濯板で洗濯するかのようなストレスからはもう開放される時代

と言っても私は一人暮らしなので、購入したのは(メーカー曰く)3人用。鍋や大きな皿などは入らないのでそれらはやむを得ず手洗いです。

それでも日々出てくる皿やカップ、箸やスプーン、手鍋といった洗い物を、自分の時間を使わずに綺麗にできるのは素晴らしい。一人暮らしでもあった方がいいし、二人以上で暮らしているならなおさら買うべき。

勢い余って実家にもプレゼントしたところ、最初は戸惑っていたものの今は大層重宝しているようです。


食洗機のメリット・デメリットを超ざっくりまとめると、以下の通り。
デメリットの数が多いように見えますが、メリットに比べれば個人的には些細なことです。

食洗機のメリット
① 食器洗いのストレスから解放される

② 自炊に積極的になれる

③ ちゃんと置けば手洗いより綺麗になる

④ 手が荒れない。冬でも冷たい水に触れなくていい

⑤ 手洗いではまず不可能な高温洗浄ができる

食洗機のデメリット
① かなりうるさい

② 時間がかかる。「手洗いより遅い」のが不満な人には向かない

③ でかい。存在感がありすぎる

④ 分岐水栓の取り付けは場合によっては苦労する。工具も必要

⑤ 大きな皿や鍋は入らなかったりする。深い皿もたくさんは洗えない

⑥ 乾燥が完全ではない

⑦ 非対応の食器もある(漆器、クリスタルグラスなど)

食洗機を使ってみて感じたメリット、デメリット。お金より時間が大事なら「買い」の一手!


ちなみに、2019年4月現在でビルトイン(備え付け)でない食洗機を販売しているのはパナソニックのみ。

サイズは3人用と6人用の2サイズなので、あとは設置場所や世帯の人数、機能で選ぶとよいでしょう。

電気ケトル(ラッセルホブス)

私が就職し社会人になって以来、10年以上の間ずっと使い続けているラッセルホブスの電気カフェケトル

ラッセルホブスの電気カフェケトル

↓の記事を書いたのが2年前なので、トータルでもう14年も使い続けていることになりますね。

ラッセルホブスの電気カフェケトルを、17年愛用している私がレビュー!評判や口コミも紹介

未だに調子が悪くなったことなど一度もなく、毎日のようにカップラーメンや味噌汁、コーヒー、お茶などをつくるのに重宝しています。丈夫すぎるだろ。

だいたい1万円くらいで買った記憶があるので、14年で割ると約714円。1日あたりに倒すと約2円。これはもう実質無料では?


電気で沸かすタイプのポットといえば、ティファールの製品が安く人気があるみたいですね。私は使っていないので評価できませんが、そう簡単に壊れるとも思えないしこれでもいいかも。

実家ではまさにこれを使っていて、少なくとも数年は経ちますが全く問題ないようです。

サーモスの真空断熱タンブラー×俺の丸氷

私が週5くらいでハイボールを飲むのに使っている、サーモスの真空断熱保温タンブラー

サーモスの真空断熱保温タンブラー

水筒(魔法瓶)と同様に真空の層を作って断熱するタンブラーで、温かいものも冷たいものも驚くほど長時間保温してくれる優れもの。


最初に購入したもの(400ml)だと氷+350ml缶の全量が入り切らなかったので、600mlのものを追加購入しました。今はこちらをメインに使用中。

600mlのサーモスタンブラー

氷を入れた飲み物を日常的に飲む人なら、まず買って間違いはないと思います。普通のグラスから考えたら世界が変わるレベル。


↓400ml版

↓600ml版


この600ml入りサーモス真空断熱タンブラーとの組み合わせ最強なのが、自宅で大きな丸い氷がつくれる「俺の丸氷」。

俺の丸氷

この「俺の丸氷」でつくれる直径60mmの氷が600mlタンブラーに驚くほどピッタリ!
350mlの飲み物を全部そそぐとちょうどよいくらいの量になるので、いちいち継ぎ足す必要もなし。

「俺の丸氷」でつくれる直径60mmの氷が600mlタンブラーに驚くほどピッタリ

氷が大きい&タンブラーの保温力もあるので、数時間はもちます。

俺の丸氷を手に入れてから、それまでいつもストックしていたコンビニ氷を買う必要がなくなりました。
節約になるし、冷凍室のスペースも空くしいいことずくめ。この組み合わせ、超オススメです!


もっと詳しく知りたい方は以下のレビューをどうぞ。

「俺の丸氷」&サーモスタンブラー600mlの組み合わせが、自宅でハイボールやチューハイの350ml缶を飲むならベスト

レンジでらくチン ゆでたまご

私のタンパク質はじめとした栄養摂取に大活躍しているのが、「レンジでらくチン ゆでたまご」。

レンジでらくチン ゆでたまご

この製品に卵をセットして電子レンジに10分ほど入れておけば、鍋を使ったり火加減を気にすることなくゆで卵ができます。
温める時間を変えるだけで、固茹でや半熟も簡単。


完全栄養食とも言われる卵を手軽に食べられるようになったことで、不足しがちなたんぱく質などの栄養素もしっかり補えます。
例えば炭水化物・塩分過剰なカップラーメンに1個入れるだけで、栄養バランスが全然違う。

レンジでチンするだけでゆで卵が気軽に食べられる

地味ながら確実に私の食生活を良くしてくれている実感あり。おすすめです。

レンジでゆで卵が簡単に作れる「レンジでらくチン!ゆで卵」が超便利。筋トレやダイエットのお供にも

私が買ったのは2個用ですが、3個用4個用、さらには7個作れるタイプまであります。


買ってよかったスマホアクセサリ&モバイルバッテリー

自宅でも綺麗に貼れるiPhoneガラスフィルム「貼るピタ」

iPhone含むスマートフォンには、なるべく早めにガラスフィルムを貼ってディスプレイをキズや割れから保護しておきたいところ。

長く使うつもりならもちろん、あとで売ることになった場合にもキズの有無が買い取り価格に大きく影響します。


私がiPhoneに貼っているのは、クリアケースと同じSimplismブランドの『貼るピタMAX』シリーズのガラスフィルム

通常タイプのほかブルーライトカット、角割れしにくい3Dグラスなどいくつかのタイプがありますが、いずれも透明度と硬度が非常に高い。

JISで規定されている引っかき硬度で10Hの最高硬度を誇り、画質そのままの高い透明度、操作性も保護ガラスフィルム装着前後で変わりません。

Simplismのガラスフィルム


最近のiPhoneは端のところが少し丸くなっていて平面のガラスでは端まで覆えないんですが、このSimplismのガラスフィルムは端の曲面まで含めて全面保護してくれるのも特徴。

貼るピタMAXは全面保護のガラス

実際に私もiPhoneにこのフィルムを貼って使っていますが、透明度も操作性も貼る前とまったく変わりません。


Simplismガラスフィルムの最大の特徴は、「貼るピタ」という独自の手順で自宅でも綺麗に貼りやすいこと。

iPhoneの表面を綺麗に拭いてホコリやゴミを取り、きっちり位置を合わせて貼り付けるまでがシステム化されているので、気泡が入ったりズレたりといったありがちな失敗を大きく減らせます。

付属の説明書に手順が記載されていますし、YouTube上にもレクチャー動画あり。


私も、実際に「貼るピタMAX」の手順に従って自宅でガラスフィルムを貼りました。

ディスプレイを拭いたり、テープを貼り付けたりタブを引っ張ったりと、すべて記載の通りにやっただけ。
※以下は手順の一部

一方向にサッサッと拭く方がホコリ等が残りにくい
左側を押さえつつ、右側のタブを引き抜く
保護フィルムをゆっくりとはがし取る


どうでしょう、この仕上がり。四隅や切り欠きの部分など見てもらえればわかる通り、これ以上ないくらいピッタリ。目立つ気泡やホコリ、ゴミなども見当たりません。

Simplismガラスフィルムを貼り終えた状態

以前「ガラスフィルムはゴミが入らないよう風呂場で全裸で貼る」と言ってた知り合いがいましたが、今はそこまでしなくても自分で綺麗に貼れるこういった製品があるんですね。ありがたい。


なお、「貼るピタ」の手順自体も少しずつ進化しているようで、iPhone 12シリーズだと一世代前の「貼るピタX」、iPhone 13だと「貼るピタZ」、そしてiPhone 14が発売された2022年には「貼るピタMAX」と名称や手順が変わっています。

実際、貼るピタZ→貼るピタMAXで手順がかなり減って簡単になりました。

『貼るピタ』ガラスフィルムの特徴
  • iPhoneのディスプレイをきれいに拭き、テープでホコリやゴミを取り除き、位置を合わせて貼るまでが手順化された「貼るピタ」が優秀
  • 気泡やゴミ・ホコリの混入、位置ズレといった失敗がグッと減らせる。自宅で貼る派の強い味方
  • 他社製品より格段に丁寧な「貼るピタ」システムを備えているにも関わらず、価格は1,000円台〜3,000円程度


私が実際に貼ったiPhone 13 Pro/iPhone 13/iPhone 14用のガラスフィルムはこちら↓

それ以外の機種をお使いの方は、以下よりお使いのiPhoneに合うものを探してみてください。


『貼るピタ』の詳しい手順や実際に貼っている様子は、以下の記事で詳しく解説しています。

iPhone 14・14 ProのおすすめガラスフィルムはSimplism『貼るピタMAX』。自宅でも綺麗に貼れて割れにくい!

iPhoneガラスフィルム「貼るピタZ」の貼り方とレビュー。気泡もホコリも入りにくくピッタリ貼れる!

PowerCore 10000 PD Redux(モバイルバッテリー)

数あるモバイルバッテリーの中でも、現在私がもっとも容量・サイズ・価格のバランスが良いと思っているのがAnker PowerCore 10000 PD Redux

Anker PowerCore 10000 PD Redux

容量の少ない5,000mAhのモデルよりはひとまわり大きいですが、たとえばiPhone 14なら約2回以上のフル充電が可能な10,000mAhの大容量。

十分手のひらに乗る大きさで、重さはスマホ約1台分(約194g、iPhone 14 Proより少し軽いくらい))。日々のちょっとした外出から旅行・出張まで持ち歩きやすいサイズ感


USB-A(出力)とUSB-C(入出力)の2ポートを備え、デバイス2台へ最大15Wでの同時充電が可能。

Anker PowerCore 10000 PD Reduxは、2ポート同時に急速充電が可能

USB-Cポートのみであれば、最大25Wでの急速充電もできます。試しにiPhone 13 Proを充電してみたところ、30分で46%から75%まで回復しました。速い。


バッテリー本体はシンプルなブラックですが、ストラップ穴があるので好きなデザインをプラスして持ち歩けるのもいいですね。

Anker PowerCore 10000 PD Reduxの特徴
  • それなりにコンパクトで、iPhone 14なら約2回フル充電できる大容量
  • USB-AとUSB-Cの2ポートが使えて、2台同時充電急速充電もできる
  • シンプルで飽きのこないデザイン。ストラップでデコりつつ利便性をプラスすることも可能


2023年の現時点で、Anker PowerCore 10000 PD Reduxは個人的にベストバランスのモバイルバッテリーだと思ってます!どれにしようか迷ったらこれを選んでおけばまず間違いない。


Anker PowerCore 10000 Reduxをレビュー!大容量・コンパクト・急速充電もできるベストバランスのモバイルバッテリー

Lightning・USB-C・microUSB 3way充電ケーブル

スマートフォンやカメラなどの電子機器を充電するためには、充電用のケーブルが必須。
ですがあまりたくさんあっても準備や取り回しが面倒。

そこで、特に多くのデバイスを持ち歩く方におすすめしたいのが「ANKERのPowerLine II 3-in-1 ケーブル」。

Lightning・USB-C・micro USBが1つになった「Anker PowerLine  II 3-in-1 ケーブル」

これ1本あればPixel 4(USB-C)、iPhoneやiPad(Lightning)、カメラやモバイルバッテリー(microUSB)といった機器をそれぞれ充電できるので、とりあえず1本持って行っておくと間違いなく充電できる安心感があります。

↓レビュー記事はこちら
Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブルをレビュー。Lightning・USB-C・micro USB充電をこれ1本で!

Anker PowerWave 10 Stand(ワイヤレス充電スタンド)

スマートフォン用ワイヤレス充電器は、パッドではなくスタンド型に限る

自らの体験に基づくこの信念のもと、Amazonブラックフライデーで買い足したのがAnker PowerWave 7.5 Stand
※現在は基本的な機能は同じでスペックが向上したAnker PowerWave 10 Standにバージョンアップしています

プラスチックによくある安っぽさはなく、しっとりとした質感

iPhone 8以降、Pixel 3や4などある程度以上の新しいスマートフォンならQiワイヤレス充電に対応しているのは当たり前。

つまり、現在流通しているスマートフォンのほとんどがこのスタンド型ワイヤレス充電器でチャージ可能ということ。

充電中は、下の青いランプが点灯

LightningやUSB-Cなど有線接続の充電ポートは変わろうとも、同規格のワイヤレス充電対応はしばらく続くはず。
iPhoneとPixelを両方充電できるという点でも便利です。

↓Anker PowerWave 7.5 Standの詳しいレビュー記事はこちら
スマートフォン用ワイヤレス充電器は、パッドではなくスタンド型を選ぶべし。その理由を比較しながら説明します

Insta360 Flow(AI追跡3軸ジンバル)

iPhoneやAndroidスマホでの撮影の幅をグッと広げてくれるのが、Insta360 Flow

Insta360 Flow

ざっくりInsta360 Flowを表現するなら、AIで被写体をかしこく自動追跡してくれる3軸手ぶれ補正のジンバル

さらに自撮り棒としても機能するほか、内蔵の三脚を立てて記念撮影やパノラマ撮影もできる多機能な製品です。

Insta360 Flowの機能一覧

Insta360公式サイトより引用


スマートフォンだけではむずかしい撮影も、Insta360 Flowに装着すれば難なくこなせる。

家族や友人との思い出も、子どもやペットなどよく動く被写体もしっかりカメラに収めてくれます。

スマートフォンのみ
  • それなりに激しく動くと、どうしても手ぶれする
  • 自撮りのときは、自分がうまく写るよう角度の調整が必要
  • 動きのある被写体を画角に収まるよう追いかけるのが大変
  • 全員揃った記念撮影では、タイマー撮影設定してダッシュ
  • おおよそ180°程度のパノラマ撮影
スマホ+Insta360 Flow
  • 3軸ジンバルで手ぶれを最小限に抑える
  • 自動トラッキングで自分を常に中心にとらえる
  • 動きのある被写体も自動で追跡
  • ハンドジェスチャーで自動的に撮影
  • 180°、240°、全天球(360°)のパノラマ撮影が可能


我が家は小さくてよく動く子どもがいるので、公園や旅行先などでこのInsta360 Flowが大活躍。

いいタイミングでいい製品を知ることができて、本当に良かった。

以下のボタンから公式ストアでInsta360 Flowを購入すると、3,730円相当のInsta360 Flowスポットライトがついてきます。


Insta360 Flowのくわしいレビューはこちら

Insta360 Flowのレビューと使い方。3軸手ぶれ補正のスマホジンバル、AI追跡が優秀で撮影がはかどる

買ってよかったMacパソコンと周辺機器

Apple M1チップ搭載MacBook Air

やはりインパクトが強かったのは、Appleが自社で作ったM1チップをはじめて搭載したMacBook Air

2018年に購入したMacBook Airと比較したところ、バッテリーの持続時間は倍以上。処理性能はベンチマークスコアにして4倍以上を記録しました。価格も見た目もほとんど変わらないのに、中身は別物。

Apple M1チップ搭載MacBook Air

実際に使っていても、性能の差は歴然。
新しいMacBook Airは本当にキビキビ動くし、しばらく充電を怠っていても問題なくバッテリーがもってくれます。

こんなことを言うとAppleファンに怒られるかもしれませんが、Apple製品でこれほど感心したのは久しぶり。


Apple製チップに対応していないアプリもRosseta 2という仕組みで動くようにしていますが、一部のアプリは動かない可能性も。

買い換える際には、普段使っているアプリがApple M1搭載Macに対応しているかどうかは事前に要確認です。


M1チップ搭載MacBook Airの詳しいレビューはこちら
Apple M1搭載MacBook AirとIntelチップ版を比較。見た目は同じでもバッテリー倍以上、処理性能は4倍以上


2022年7月現在、デザインもリニューアルされたApple M2チップ搭載のMacBook Airも登場。

M1チップ版も併売されていますし私はこちらで十分満足していますが、どちらを選ぶかはスペック等見比べてお好みでどうぞ。

Apple公式のMacBook Airページ

AmazonのMacBook Air販売ページ。ポイントがつくのでApple公式よりお得

Macのスタンド型USBハブ

デザインと機能性の両面で気に入ったのが、SatechiのiMac用スタンド型ハブ

背面にあって抜き差しがしにくいUSBポートやSDカードリーダー、イヤホンジャックを前面に持ってきてくれる製品です。

SatechiのiMac用ハブ

iMacのスタンド型で、デザインもiMacにとても合う。スタンド下のスペースにはMagic Trackpadが収納可。

通常のUSBハブに比べ、配線が目立たずスッキリ洗練された見た目のまま使えるのがいい。


例えばUSBメモリを使いたいとき、ちょっとした充電やデータ取り込みをしたいときにiMacの後ろにまわるのがめちゃくちゃ面倒だったんですが、このiMac用スタンド型ハブを使うことで解決しました。

Satechi iMac用スタンド型ハブの詳しいレビュー記事はこちら
【レビュー】SatechiのiMac用スタンド型ハブで、使いづらい背面USBポート、SDカードリーダーを前面に


同じSatechiの製品で、iPhone(12シリーズ以降)の充電に使うMagSafe充電器用アルミニウムドックも合わせて使うと、iPhoneが充電できる定位置もこのiMacに組み込めます。デザインもばっちり。

MagSafe充電器用アルミニウムドック

MagSafeが使えるiPhone 12シリーズ以降のユーザーには、こちらもおすすめです。

Satechi MagSafe充電器用ドックのレビューはこちら
【レビュー】SatechiのアルミニウムドックにMagSafe充電器をセットすると、デザインと利便性がアップする

MX MASTER 3S(高性能マウス)

『Macと一緒に使うのはMagic TrackpadかMagic Mouse』という固定観念を打ち破ってくれたのが、ロジクールの高性能マウス・MX MASTER 3S

MX MASTER 3S


WindowsはもちろんMacでも利用可能なマウスで、手にぴったりフィットするエルゴノミクス(人間工学)にもとづいたデザイン。

スクロールホイールとサムホイール、左右ボタンに加えて5つのボタンがついており、それぞれに様々な機能やキーボードショートカット等を割り当て可能。

充電中はサムホイール横のランプが緑色に点灯

よく使う機能をボタンに割り当てれば、作業やブラウジングの効率もアップ。

ハイエンドモデルなので約15,000円程度と安くはないですが、それだけの(それ以上の)価値はあったと思わせてくれる製品です。

MS MASTER 3Sのレビューはこちら
高性能マウス・MX MASTER 3SをMacで使う設定方法。7ボタン2ホイールで快適、作業効率アップ!

REALFORCE TKL for Mac(キーボード)

私がiMacの相棒として使っているのは、AppleのMagic Keyboardではなく「REALFORCE TKL for Mac」というキーボード。

シンプルな見た目に惹かれて私はもう10年ほどどんなパソコンでもUS配列キーボードを使っているんですが、その中でもREALFORCE TKL for Macの質感はとてもお気に入り。

REALFORCE TKL for Mac R2TL-USVM-BK

Magic Keyboardに比べてストロークがグッと深く、打鍵感も抜群。仕事柄キーボードをずっと打ち続けているので、打鍵の心地よさはとても大事なんです。


有線接続なのでケーブルの取り回しが面倒なデメリットがありつつ、充電不要で接続が安定しているのはメリットでもある。個人的には不満はありません。

REALFORCE TKL for Macの特徴
  • シンプルでスタイリッシュなキーボードデザイン
  • タイピングしていて心地よい音と打鍵感


キーボードの打鍵感(感覚、音、深さなど)はそれぞれ好みがあるので、可能な限り店頭で試し打ちしてからの購入をおすすめします。

「REALFORCE TKL for Macのレビューはこちら
「REALFORCE TKL for Mac」の打ち心地が最高すぎて止まらない。このキーボードを選んだ理由とともに紹介

買ってよかった旅行グッズ

国内・海外問わずよく旅行に出かける私。

そんな私が選んだ便利な旅行グッズについては、以下の記事にまとめてあります。こちらも随時更新。

【2024年】旅行グッズのおすすめ24選!国内でも海外でも、これを持って行けばOK


ここでは、その中でも特に印象の強いもの、一般にあまり知られていなさそうなものについて紹介します。

Regent Square STORM(スーツケース)

旅や出張によく行くので、私にとってスーツケースは必需品。

ネットで見つけたものをそれなりに満足して使っていたんですが、2019年に買ったスーツケースRegent Square STORM(リージェントスクエア ストーム)はひと味もふた味も違った。

福岡の友人の投稿でたまたま知り、クラウドファンディングMakuakeで支援してゲット。

Regent Square STORM(リージェントスクエア ストーム)

気に入ったポイントはいくつもあるんですが、そのうちの1つがガチのタイヤメーカー「グッドイヤー」のホイール採用。
他の多くのスーツケースよりも一回り大きいタイヤは非常に軽く、しかも静か。万が一の故障時にもタイヤ交換キットを買えば自分で取り替えできます。

グッドイヤーのホイール採用

他にも、実際に何度か使ってみて以下の特長を実感しています。

  • 本体が非常に軽い(3.1kg)
  • その割に容量は大きめ(39リットル)
  • ハードすぎずソフトすぎないので、衝撃から守りつつ多少の詰め込みには耐えてくれる
  • 取り出しやすい大型サイドポケットの使い勝手が抜群

クラウドファンディング自体は終了していますが、それぞれの特長については以下のページがわかりやすい。


現在ではAmazon等のネットショップや東急ハンズでも販売中。価格は2万円台で、ロゴが一新されたり機能の追加が行われているようです。

私の出資時はブラックのみだったんですが、今ではライトネイビーやミルキーホワイトといった新色も。
青好きの私としては、ライトネイビーがほしい。。。
マジオススメです。

Regent Square STORMの詳しいレビュー記事はこちら
スーツケース「Regent Square(リージェントスクエア)」レビュー。軽くて収納力抜群、取り出しもラク!

PowerCore Fusion(USB充電器&モバイルバッテリーの1台2役)

旅行や出張のお供としてオススメしたいのが、USB充電器とモバイルバッテリーの1台2役をこなすAnkerのPowerCore Fusionシリーズ製品

簡単に言うと、モバイルバッテリーに折りたたみ式のコンセントがついている製品です。

Anker PowerCore Fusion 10000


この製品が素晴らしいのは、何と言ってもUSB充電器とモバイルバッテリーの1台2役をこなしてくれること。

通常、旅行や出張にはコンセントに挿してケーブルを接続できるUSB充電器と、出先でiPhoneの充電がなくなったときに充電するためのモバイルバッテリーの2つを持って行きたいもの。

その2つが、PowerCore Fusionシリーズであれば1つで済むんです。

Anker PowerCore Fusion 10000のポートは2つ

Anker PowerCore Fusion 10000のコンセントは折りたたみ式


私も、旅行・出張時にはこの製品を必ず持って行きます。

とりあえず宿では寝る前にこれを使って充電しておけば、翌日も満充電のiPhoneとモバイルバッテリーが使える安心感がすごい。


PowerCore Fusionシリーズのおすすめ製品は2つ

日頃のお出かけに持ち歩く程度であれば、スティック状で5000mAhの容量を備えたコンパクトなAnker 511 Power Bankがおすすめ。

「Anker 511 Power Bank」レビュー

持ち運びやすいサイズ感とすっきりしたデザインも魅力。充電はUSB-Cポート×1のみですが、スマートフォン1台を充電するくらいなら十分。

「Anker 511 Power Bank」レビュー。充電器&モバイルバッテリーの1台2役、スティック型で持ち運びやすいが難点も


もっと大容量のモバイルバッテリーでないと安心できないという方には、倍の容量10,000mAhを備えたAnker PowerCore Fusion 10000がいいでしょう。

Anker PowerCore Fusion 10000

それなりに大きく重いですが、iPhone 14を約2回フル充電できる大容量で長時間の外出も安心。旅行のお供にもいいですね。

Anker PowerCore Fusion 10000をレビュー!1台2役のコンセントつき大容量モバイルバッテリー

Anker Soundcore Mini 3(コンパクトな円筒形スピーカー)

コンパクトで防水性能があり、音がそれなりに良くてしかも安い。

そんなコスパの申し子のようなBluetoothスピーカーがAnker Soundcore Mini 3です。

Soundcore Mini 3に水をかけてみた


初代Soundcore miniから大きくパワーアップしたサウンドが、コンパクトな円筒形のスピーカーから流れます。この価格・サイズ感にしてはかなりパワフルな音質。

私の場合、旅行時にレンタカーのドリンクホルダーに設置して使うことが多い。

Soundcore Mini 3は、車のドリンクホルダーにおさまる

レンタカーだとBluetooth接続ができなかったり、できてもやたら音が小さかったりするんですが、このSoundcore Mini 3なら真ん中のドリンクホルダーに設置するだけで車全体にいい音を響かせてくれます。


Anker Soundcore Mini 3をレビュー!コンパクトでパワフルな防水スピーカー、車のドリンクホルダーにもちょうどいい

DJI Pocket 2(スティック型の高性能カメラ)

2021年の2月ごろに購入し、それ以来旅行には必ず持参しているDJI Pocket 2

DJI Pocket 2 Creatorコンボ

このDJI Pocket 2を手に入れてから、旅先で動画を撮る頻度がめちゃくちゃ増えました。

DJI Pocket 2で撮った動画を編集したもの


スティック状なのでスマホよりもはるかに持ちやすく、3軸手ブレ補正が強力なので歩きながらでも映像が安定。

ボタン操作でセルフィーもかんたんに撮れるし、ポケットに入るサイズなので手ぶらでも気軽に持ち歩ける。

それでいて最大4K/60fpsまで撮影でき、マイクも高性能なので音声もしっかり収録可能。


気軽に旅や日常のVlogを撮るのに、これ以上のデバイスはないと思えるほどです。おすすめ!

DJI Pocket 2レビュー。旅行や街歩きに最高のカメラ、Vlog撮るなら今すぐ買うべき逸品

片引き巻き取り充電ケーブル「katamaki」

2022年に発売されたばかりの「katamaki(カタマキ)」は、現在の私の一押し。

両端から引っ張る従来の巻き取り充電ケーブルに対し、katamakiは片側だけが伸びるのが大きな特徴。

katamakiと従来の巻き取り式充電ケーブルを比較

USB-A、Lightingの両端はリールにはめ込んで収納できるので、持ち運ぶときにもかさばらずコンパクト。
旅行や出張に持っていくのにうってつけのケーブルです。

USB-Aポートに差し込み、Lightning接続のiPhoneなどを充電可

片引き巻き取り充電ケーブル・katamakiのLightningタイプ

こういった特徴により、katamakiは従来品と比べるとかなり使いやすく進化しています。

katamaki
  • ケーブルにクセがついておらず、リール部分も電源側に留まるので取り回しやすい
  • 収納時、両側の端子もリール部分にはめ込んできれいに収納できる
  • リール部分を押さえて片側を引っ張るだけで伸ばせる
従来の巻き取り式ケーブル
  • ケーブルに渦を巻くようなクセがついており、リール部分が電源とスマホの間にくるのでちょっと邪魔
  • 収納しても両側の端子は飛び出した状態のまま
  • ケーブルを伸ばすとき、両側を均等に引っ張る必要がある


断線しやすい根元部分の強化、15,000回の耐久試験もクリアするなど巻き取り式の弱点とされる壊れやすさの対策もばっちり。

最大長が75cmと短いので手元にあるパソコンや電源からの充電に限りますが、katamakiは旅行や出張にぜひ持っていきたいアイテムに間違いありません。

katamaki Lightningタイプ(iPhone/iPad)

katamaki USB-Cタイプ


katamakiの詳しいレビューはこちら
画期的な『片引き』巻き取り充電ケーブル・katamakiは収納便利で壊れにくい!Lightning、USB-Cの2タイプ

Manfrotto ミニ三脚

旅行中はついつい風景や食べ物の写真ばかり撮ってしまいがちですが、旅先の景色の中にいる自分たちの姿も撮っておきたいもの。
一人旅はもちろん、友人やカップル、家族で来ているならなおさらです。

手を伸ばして自撮りするのもいいですが、やはり三脚があると撮影の幅がグッと広がる。


私の場合、ガチの三脚だとかさばりすぎるのでManfrottoのスマートフォンアダプターつきミニ三脚をいつも持参しています。

Manfrottoのミニ三脚

ホテルの部屋や、観光スポットのちょっとした場所で自分(あるいは自分たち)の姿を撮っておくと、後で見たときに旅行の思い出がより鮮明によみがえって楽しいですよ。

Ulanzi スマートフォンホルダー 兼 リモートシャッター

三脚などを使って自撮りする際、セルフタイマーだとボタンを押してから慌ただしくカメラの前にダッシュするのが大変。

1枚撮影するごとにスマホのボタンを押しに行くのも面倒。


そこでオススメしたいのが、Ulanziというメーカーのカメラ風スマートフォンホルダー Cap Grip Ⅱ

iPhoneなどスマートフォンをはさんで、まるでカメラで撮るようにシャッターを切ることができる製品です。

iPhone 13 ProをCap Grip Ⅱホルダーに装着

シャッターボタンの部分はBluetoothでスマホに接続されており、取り外すことも可能。

そのままリモコンとしてスマホの撮影ボタンが押せるリモートシャッターとして自撮りや集合写真等に使えます。旅行先でも大活躍。

リモートシャッターとしても使える

三脚などにスマートフォンを固定し、画角で全員が収まる位置を確認。あとはそこでポーズをキメながら手元のリモコンシャッターを押すだけで記念写真が撮れます。

何枚も連続して撮ることもできますし、動画の撮影開始ボタンとしても機能する。


旅行に限らず、スマートフォンでの自撮りをよくする人ならひとつ持っておくと便利ですよ!

UlanziスマートフォンホルダーCap Grip Ⅱの詳しいレビューはこちら

Ulanzi スマートフォンホルダーCap Grip ⅡとVL49 LEDライトをレビュー!リモートシャッターにもなるカメラ風グリップ

携帯ウォシュレット

日本国内では公衆トイレや古い建物を除きかなりの場所に普及している温水洗浄便座(ウォシュレット、シャワートイレ)。
※ウォシュレットはTOTOの登録商標ですが、最も普及している名称なので以下はウォシュレットと称します

一方、日本メーカーTOTOの発明であるウォシュレットは海外にはほとんどありません。日系や外資高級ホテルなどごくごく一部のみ。

ウォシュレットに慣れていると、海外滞在時につい強めに拭きすぎてしまいお尻が痛くなってしまうんですよね(体験談)。


そんなときに役立つのが、携帯ウォシュレット
名前から想像する通りの製品です。

携帯ウォシュレット

単3電池1個で駆動。水やお湯を入れた状態でボタンを押すと噴射される仕組み。


ウォシュレットに慣れてしまうと、それ無しでは汚れている気がして気持ち悪いんですよね。
この製品を使えば、海外でもその心配はありません。便利。

TOTO「携帯ウォシュレット」のレビューと使い方。海外旅行の必需品!

携帯トラベルスリッパ

特に海外旅行時、活躍するのが携帯できるトラベルスリッパ

携帯トラベルスリッパ

小さく折りたたんで持ち運び、スリッパが無いことも多い海外ホテルや飛行機内で履く。
当然ながら靴よりは圧倒的にリラックスできるし足も汚れず、快適です。

先日の入院時にも、ばっちり活躍してくれました。

↓トラベルスリッパの詳しいレビューはこちら
トラベルスリッパは旅行の必需品。飛行機内やホテルでも活躍、履き心地もグッド!


買ってよかったスマートホーム製品

Echo Show 5(ディスプレイつきスマートスピーカー)

音声アシスタント搭載スマートスピーカーの中でもトップシェアを誇る、Amazon Echo

そのAmazon Echoシリーズのディスプレイ搭載機種の中でもっとも安価なのがEcho Show 5(エコーショー ファイブ)

Echo Show 5の時計表示と壁紙を変えてみた

スマートフォンと同じくらいの5.5インチディスプレイを備えており、音声だけでなく画像・映像でも情報を表示できるのが特徴です。


音声で答えてくれるだけでもそれなりに便利ですが、やはりディスプレイでその内容を表示してくれると便利さわかりやすさが段違い。

設定を変更せずデフォルトの状態だと、天気予報やニュースが流れる

カメラもついているのでスマートフォン等とのビデオ通話も可能。見守りカメラとしても使える多機能さも魅力。


私の場合、家族の写真をAmazon Photosに保存してスライドショー表示し、フォトフレームとしても使っています。

Echo Show 5がデジタルフォトフレームになった


Echo Show 5のおすすめポイント
  • 8,980円と手を出しやすい価格
  • 5.5インチディスプレイつきなので、質問に対するアレクサの回答が画面でも見られてわかりやすい
  • カメラつきで、ビデオ通話用や見守りカメラとしても使える
  • 壁紙をスライドショーにすれば、デジタルフォトフレームにもなる
    実際にEcho Showをフォトフレームにする方法はこちら
  • カメラつきで、ビデオ通話用や見守りカメラとしても使える
  • YouTubeやNetflixといった動画コンテンツも閲覧可能


価格もそれほど高くなく、画面つき音声アシスタントとしてのみならず見守りカメラ、通話、フォトフレームとしても利用できる多機能さが魅力のEcho Show 5

スマートスピーカー初心者にもおすすめです!

ここで紹介している第2世代は販売終了のため、こちらは第3世代へのリンクです。性能はほぼ同じ

Echo Show 5をレビュー!何ができるのか、おすすめの使い方も紹介

Amazon Echo Dot 時計付き

我が家の寝室で目覚まし時計も兼ねた活躍をしているのが、Amazonのスマートスピーカー・Echo Dotの時計付きモデル

私が使っているのは第4世代ですが、2023年4月現在販売されているのは第5世代。ですが基本的な機能は同じです。

スマートスピーカーの前面にLED時計がついた、第4世代のEcho Dot (with Clock)

Echoシリーズで最も安価なモデル・Echo DotにLEDの時計がついたモデルですが、これが寝室にぴったりなんです。


本体とアダプタのみのシンプルな構成で、セットアップもとても簡単。ネット環境さえあればすぐに使い始められます。

複雑な説明書も、細かいパーツなどもなし。本体と電源アダプタのみ

まぶしすぎず暗すぎないLED時刻表示。部屋を暗くするとそれに合わせて暗めに調整してくれる機能も。目覚ましのアラームの設定も音声で。

時計つきのEcho Dot 第4世代

もちろん、スマートスピーカーとして天気やニュースを聴いたり、音楽を流したりといったこともできる。

SwitchBotNature Remoといったスマートリモコンと組み合わせれば、リモコン操作可能な家電ほとんどを自由に動かせます。照明やテレビのオン・オフも音声操作でかんたん。


Echo Dot 時計付きのおすすめポイント
  • 「アレクサ、」と呼びかけるだけで天気予報やニュース、音楽などを聴ける
  • スマートリモコンと組み合わせれば家電の操作も。たとえば「電気を消して」など
  • LED時刻表示が見やすい。周囲が暗くなると合わせて輝度を下げてくれるのでまぶしくない
  • どんな部屋にも溶け込みやすい丸っこくてシンプルなデザイン
  • Amazonのセールで安くなりやすい

シンプルで丸っこいデザインも可愛くて、かなり気に入ってます。おすすめ。

私が持っている第4世代は販売終了のため、以下は第5世代のリンク

時計つきEcho Dotの詳しいレビューはこちら

時計つきスマートスピーカー・Echo Dot with clockは、目覚まし代わりに寝室に置くのがオススメ

Switchbotカーテン(自動でカーテン開閉)

カーテンレールに取り付けるだけで、自宅のカーテンをアプリで操作したり、指定した時間に開閉可能になるSwitchBot カーテン

Switchbotカーテン

「カーテンくらい手動でやったらええやん!」という方もいると思いますが、わざわざカーテンのところまでいかずに開け閉めできるのは想像以上に便利。


起きたい時間にカーテンを開けて、太陽の光で目覚める。日没の時間には自動的に閉まる。

実際に日常で利用しているのは開閉の時間指定のみですが、これだけで十分買った意味があると思える製品です。

SwitchBot カーテンの詳しいレビューと使い方はこちら

SwitchBot カーテン第1世代(第2世代)をレビュー!設定時間に自動でカーテンが開き、朝の光で目覚める。アプリや音声でも操作可能


SwitchBotカーテンは、第2世代に加えて新しい第3世代も併売されています。

少しサイズが大きくなり、価格は第2世代の9,980円よりなぜか1,000円安い8,980円(標準価格)。

SwtichBotカーテン3

アプリやスケジュール、音声操作でカーテンの自動開閉ができる特徴はそのままに、第3世代になって進化した点は以下の通り。

SwitchBotカーテン3のおもな特徴
  • よりパワーアップした一方で、運転音が25dB以下とかなり静かに。業界初の「QuietDrift」搭載
  • スマート家電の世界規格「Matter」に対応

パワーアップ&静音化が特に大きな特徴で、第2世代までは「ウィーン」となかなかに大きな動作音がしていたんですが、第3世代で『QuietDrift』を使うとほぼ音が聞こえないくらい静か。

2024年現在は、基本的には進化したこちらの第3世代のほうをおすすめします。

SwitchBotカーテン3のレビューと設置方法はこちら

SwtichBotカーテン3 SwitchBotカーテン3のレビューと設置方法。静音化&パワーアップで、自動カーテン開閉がより使いやすく!


Google HomeやAmazon Echo(Alexa)による音声操作も可能ですが、そのためには別途SwitchBot Hub Miniが必要。

他のリモコン家電の音声操作もこれとスマートスピーカーで可能になるので、SwitchBot カーテンと一緒に買い揃えるのもありですね。

SwitchBot ハブミニ

SwitchBotスマートロック(自宅をオートロック化、アプリや指紋認証で解錠も)

玄関ドアのカギに取り付けて、スマートフォン等でカギを開閉できるスマートロック

我が家でも2022年、ついに導入に踏み切りました。価格や性能、拡張性のバランスを考えた結果、購入したのはSwitchBot スマートロック

SwitchBotロックのパッケージ

いちいちカギを取り出さなくても、アプリでポチポチするだけでカギの開け閉めが可能に。

さらにドアが閉まると自動的にカギをかけるオートロック設定も可能なので、「あれ、カギ閉めたっけ?」と気にすることもなくなりました。

SwitchBotスマートロック


家電コントロール用に設置済みのSwitchBotハブミニと組み合わせれば、ネット経由で離れた場所からでも施錠・解錠ができる。

カギを毎日ガチャガチャする労力と、閉め忘れの不安から半永久的に開放されると思うと、それだけでも意味があったなと思える買い物でした。


SwitchBotロックに加えてキーパッドタッチを設置することで暗証番号、指紋認証、NFCカードキーによる解錠も可能になります。

今のところ特に役立っているのは指紋認証。カギどころかスマホすら取り出さずに指だけでいけるので、多くの荷物や子供を抱えているときでもかんたんに開けられる。

指でタッチするだけでカギを開けられるのはとても便利

他にも子供にカギを持たせず指紋や暗証番号での運用にすれば、家の鍵紛失のリスクも抑えられる。民泊物件の玄関に取り付けて、毎回番号を変えるようにすれば運用がかんたん。

……などなど幅広い使い方ができて、さらに自宅のカギの運用が便利になります。

SwitchBotスマートロック&指紋認証パッドのレビューと設定方法。自宅をオートロック化、指タッチでカギ開けの便利さよ


SwitchBotロックでも十分便利に使えるんですが、さらに便利さを追求したい人にはSwitchBotロックProというハイグレード版がおすすめ。

SwitchBotロックでは対応できないものも含めてより多くのタイプのカギに対応したほか、サムターンを回さなくてもボタンを押すだけで解錠/施錠が可能に。

SwitchBotロックPro

一般的な単3電池が使用可能なので、バッテリー関連の使い勝手も大幅に向上しています。

SwitchBotロックProのバッテリーは単3電池が4本

SwitchBotロック”Pro”ならではのメリット
  • ワンタッチで解錠できるのがとてもラク
  • 単3電池が使えるので、特殊な電池をストックしておく必要がない

SwitchBotロックとProの価格差は4,000円

長く使うものだと考えてより便利なProを買うか、通常版でも十分と考えるか。当ブログのレビューなども参考に考えてみてください。

SwitchBotロックProをレビュー。ワンタッチ解錠、単3電池駆動など進化したポイントもくわしく紹介します

Withings Body+(アプリ連携が優秀な体組成計)

アプリやスマホ接続まわりがイマイチな日本メーカーの体重計・体組成計にうんざりしていた私を救ってくれたのが、フランスのメーカーがつくったWithings Body+という体組成計。

「Withings Body+」体重計に乗るだけで記録、スマホアプリで推移を確認できる

これまで使ってきたタニタやオムロンの体組成計は測定するだけなら十分なクオリティですが、ネットワーク・Bluetooth接続がしょっちゅう切れたりアプリが固まりやすいなど、スマホアプリ連携がかなりイマイチ。

その点、Withings Body+は体組成計に乗るだけで自動記録してくれて、その結果がいつでもアプリ上のわかりやすいグラフで確認可能。
私の体組成計に求める機能をしっかりと満たしてくれる。

Withingsアプリのクオリティも必要十分で、体重や体脂肪率などの推移をしっかり確認できる

体重計・体組成計をアプリ連携重視で選ぶなら、Withings Body+はかなりおすすめできる製品です。

Withings Body+の詳しいレビューはこちら

Withings Body+をレビュー!毎日乗るだけで自動でアプリに記録してくれるスマート体重計

買ってよかった日用品はこちら

当記事では買ってよかったガジェットや家電を中心にまとめましたが、ほかにも私が20年以上一人暮らしをしていく中でたどりついた買ってよかった日用品もたくさんあります。

一部かぶるものもありますが、この記事には載せていない「こびりつかないフライパン」や「使い捨てなのにしっかりこすれるトイレブラシ」「詰め替え用シャンプーをそのまま使えるポンプ」など、リアルに使える日用品がたくさん。


ひとつひとつここに掲載するとさすがに長くなりすぎるので、おすすめ日用品については以下の記事に別途まとめました。

こちらもお時間のあるときにぜひチェックしてみてください!

【厳選】買ってよかった日用品リストはこちら
おすすめの便利な日用品20選!生活を快適・便利にしてくれる欠かせないアイテムばかり

使ってよかったお得なカードと銀行

「買ってよかった」とは若干ズレますが、おすすめしたい節約などマネー系サービスやアプリ等もここで紹介しておきたいと思います。マジで使ってみて損はないから。

【コンビニ5%還元】三井住友カード ナンバーレス

三井住友カード ナンバーレス

セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートに加え、ポプラやセイコーマート、マクドナルド、サイゼリヤ、すき家など多くのコンビニや飲食チェーンでなんと5%もの還元率を誇るのが三井住友カード ナンバーレス(NL)

三井住友カードは5%還元

5%ポイント還元が適用されるのは、以下の店舗です。Visaのタッチ決済、あるいはMastercardコンタクトレスでの支払いが必要。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド
  • セイコーマート
  • ポプラ
  • すき家
  • ココス
  • はま寿司
  • サイゼリヤ
  • ドトール コーヒーショップ
  • エクセルシオール カフェ
  • かっぱ寿司

毎日のコンビニや飲食店の利用で5%分のポイントが返ってくるのはめちゃくちゃ大きい。年会費も無料なので、作らなきゃ損なカードと言ってもいいくらい。

↓ 三井住友カード(NL)について詳しくはこちら
三井住友カードNLは持たなきゃ損!タッチ決済でコンビニ・マクドナルド払いが5%の超高還元率、しかも年会費無料

【QUICPayで2%還元】セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カード

【QUICPayでコンビニ2%還元】セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カード

写真は旧券面デザイン

私が最近申し込んでお得に使っているのが、セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カード

iPhoneのApple PayやAndroidのGoogle Payと連携し、コンビニやドラッグストア等でQUICPay決済すると、それだけで2%のポイントバック。ポイントはAmazonポイントやギフトカードなど、幅広い用途に無駄なく使えます。

通常のクレジットカードや電子マネーのポイント還元率はせいぜい1%なので、2%はかなりの高還元率。
年会費は初年度無料、1度でも利用すれば翌年度も無料。


冗談抜きでコンビニを利用する全国民が持っておいた方がいいのでは?というくらい、ノーリスクでお得なカードです。

セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードは、QUICPay決済で2%還元!
セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードの還元率はQUICPay決済で2%、しかも年会費無料

住信SBIネット銀行

もう10年以上もメインバンクとして使い続けている、住信SBIネット銀行

その理由は、ATM手数料や振込手数料を無料にできることが大きい。ほとんどのコンビニ銀行が使えるのもメリット。

↓ATM手数料を無料にできる銀行の一覧
普段使いに便利な、コンビニ手数料無料の銀行を調べて比較。おすすめはネット銀行!

例えばメガバンクでも一定条件を満たせばATM手数料を無料にできますが、その条件は住信SBIの方がずっと緩くて満たしやすい。ネット専業なのでサイトの利便性も高い。

おかげで、『銀行に預けているのにお金が減る』という理不尽な現象を回避することができています。

↓住信SBIネット銀行について詳しくはこちら
住信SBIネット銀行のメリットを、15年以上メインバンクにしている私が解説。ATM・振込手数料も無料にできる!

私が厳選した『買ってよかったもの』まとめ

この記事は、新しく「買ってよかった」ものが出てきたら追記し、また使わなくなったものは削除するなど随時更新しています。

心からオススメできるものばかりなので、興味があればぜひお試しを!

買ってよかった日用品のリストはこちら
おすすめの便利な日用品20選!生活を快適・便利にしてくれる欠かせないアイテムばかり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA