【厳選】一生モノの『買ってよかった』リスト

iPhone 15 Proの透明クリアケースならSimpismがおすすめ。米軍規格の耐衝撃性能を備え、Appleマークもきれいに見える

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

私がいつもiPhone用に使っているのがクリアケース

もともと優れているiPhoneのデザインを活かし、背面のカラーやAppleマークがきれいに見えるのがお気に入り。

ただ一口にクリアケースと言っても、中国系コピーメーカーの安く質も低めの製品から、約8,000円もするApple公式のMagSafe対応クリアケースまでさまざま。


数多くあるiPhone対応クリアケースの中でも、性能とコストパフォーマンスに優れていてオススメなのがSimplism(シンプリズム)シリーズのクリアケース

iPhone 15 ProにおすすめのSimplismクリアケース

MagSafeには非対応ですが、約1,700〜3,000円程度とその分価格はお手頃。

保護性能や透明度は申し分なく、日本メーカーによるサポートの安心感もある。


今回購入したiPhone 15 Pro用のクリアケースを製造元のトリニティさんからいくつか送っていただいたので、この記事では3種類のSimplismクリアケースをレビュー。

それぞれ米軍規格に準拠した保護性能を備えつつ、三者三様の特徴を持っています。

iPhone 15シリーズ用のクリアケースをさがしているなら、お気に入りがきっと見つかるはず……!

「Turtle」透明度も耐衝撃性も高い、スタンダードなクリアケース

最初に紹介するのは、「Turtle(タートル)」というクリアケース。

透明度も耐衝撃性も高い、いちばんシンプルでスタンダードなクリアケースです。

透明度も耐衝撃性も高い、いちばんシンプルでスタンダードなクリアケース・Turtle

外周はやわらかく衝撃を吸収するTPU素材、背面は擦り傷に強いアクリル素材を使用。

米軍規格の落下試験に準拠した耐衝撃性能を持っています。

米軍規格の落下試験に準拠した耐衝撃性能を持つ

手の透け具合からわかる通りの高い透明度。

手の透け具合からわかる通りの高い透明度

重量は実測値で23.9g。一般的なクリアケースとしては標準的か、やや軽いくらい。

重量は実測値で23.9g


さっそくiPhone 15 Proに装着してみました。
クリアなのであまり主張しないのが良い。

さっそくiPhone 15 Proに装着

マイクロドット加工が施されているので、密着痕がつきにくいのも特徴。
iPhone 15 Pro(ブルーチタン)の背面もきれいに見えます。

マイクロドット加工が施されているので、密着痕がつきにくい

カメラの周りが盛り上がった構造になっており、背面を下にして置いたときにカメラが直接テーブル等につかない

カメラの周りが盛り上がった構造になっている

ディスプレイ側の側面も少し高めになっており、画面を下にして置くときも安心

ディスプレイ側の側面も少し高めになっており、画面を下にして置くときも安心

もちろん、ボタンやUSB-Cポート等もズレなくちゃんと使えます。

ボタンやUSB-Cポート等もズレなくちゃんと使える

iPhoneの背中がきれいに見えるシンプルなクリアケースをさがしているなら、まずこのTurtleが候補に上がるでしょう。

価格もiPhone 15・15 Pro用が1,680円、iPhone 15 Plus・15 Pro Max用が1,780円とリーズナブル。

iPhoneの背中がきれいに見えるシンプルなクリアケースをさがしているならTurtleがおすすめ


「Turtle Solid」レンズ周りをフルガード

次に紹介するのは、Turtle Solidというモデル。

ひとつ前に紹介したTurtleとほぼ同じケースですが、違いはカメラレンズ周りもフルガードしていること。

カメラレンズ周りもフルガードしたTurtle Solidクリアケース

2つの素材を組み合わせて保護しているのもTurtle同様ですが、レンズ周りもTPU素材でガードしています。

2つの素材を組み合わせて保護しているのもTurtle同様ですが、レンズ周りもTPU素材でガード

重量は実測値で25.2gと、レンズ周りを手厚く保護している分Turtleよりわずかに重い。
ですが体感できるほどの差ではないでしょう。

重量は実測値で25.2gと、レンズ周りを手厚く保護している分Turtleよりわずかに重い

正面から見た感じではTurtleクリアケースと同様ですが、

正面から見た感じではTurtleクリアケースと同様

カメラ周囲の部分がよりしっかりとガード。

カメラ周囲の部分がよりしっかりとガードされている

カメラレンズより周囲のほうが高くなっており、すり傷などからカメラを守ります。

カメラレンズより周囲のほうが高くなっており、すり傷などからカメラを守る

ディスプレイ側も同様。

ディスプレイ側も同様

Turtle Solidの価格は、iPhone 15・15 Pro用が1,780円、iPhone 15 Plus・15 Pro Max用が1,980円。

カメラ周りをよりしっかり守りたいなら、Solidの方を選ぶとより安心感が増しそうです。

カメラ周りをよりしっかり守りたいなら、Solidの方を選ぶとより安心感が増しそう


ちなみに、Amazonのレビューで「フィルムに干渉して剥がれた」などという☆1レビューが投稿されていますが、それは構造上あり得ないのでご安心を。

あり得るとすれば、貼ったフィルムがズレてはみ出していた場合のみでしょう。


「GLASSICA Round」横持ちで動画を見たりゲームをする人におすすめ

Turtleクリアケースよりもさらに保護性能が高く、横持ちでゲームや動画を視聴する人にもおすすめなのがGLASSICA Round

背面に最高硬度10Hの強化ガラスを採用し、側面も厚いTPU素材でがっちりガード。

背面に最高硬度10Hの強化ガラスを採用し、側面も厚いTPU素材でがっちりガード

横で持ちやすいラウンド形状&音が前に飛ぶ構造のサウンドホーンにより、横持ちでのゲームや動画閲覧がより快適に。

横で持ちやすいラウンド形状、音が前に飛ぶサウンドホーン

側面のTPU素材はクリアとブラックの2カラーがあり、今回レビューしているのはブラック。側面の分厚さがよくわかります。

側面のTPU素材はクリアとブラックの2カラーがあり、今回レビューしているのはブラック

側面を厚くしている分、重量も40.5gとやや重め。

側面を厚くしている分、重量も40.5gとやや重め

iPhone 15 Proに装着したところ。見た目からして衝撃に強そう。
G-SHOCKを思わせるゴツさで、持った感じも一回り大きくなる印象。

見た目からして衝撃に強そうなゴツさ

背面はしっかりクリアで、リンゴマークもきれいに見えます。

背面はしっかりクリアで、リンゴマークもきれいに見える

カメラ周囲はTurtleクリアケースと同様盛り上がっており、背面を下にして置いてもキズがつきにくい。

カメラ周囲はTurtleクリアケースと同様盛り上がっており、背面を下にして置いてもキズがつきにくい

ディスプレイ側を下にして置いても、画面がテーブル等に触れる心配なし。

ディスプレイ側を下にして置いても、画面がテーブル等に触れる心配なし

アクションボタン周囲はえぐれたような形状になっているので、少し押しづらいかも。

アクションボタン周囲はえぐれたような形状になっているので、少し押しづらいかも

USB-Cポート周りも掘られている形。
穴の幅は広めに取られているので、ケーブルを差し込む分には問題ないでしょう。

USB-Cポート周りも掘られている形

実際に横持ちでゲームをしてみたところ、側面のTPU素材が滑り止め 兼 クッションのような役割を果たしてくれて確かに持ちやすい
音も拡散せずこちら向きに流れてくるので、よりよく聴こえる。

GLASSICA Roundケースでゲームやってみた

GLASSICA Roundを装着すると少し大きく重くはなるものの、横持ちでゲームやYouTube等の動画視聴をよくする人であれば検討の価値がありそうです。

価格はiPhone 15・15 Pro用が2,880円、iPhone 15 Pro Max用が3,080円。


iPhone 15シリーズにおすすめのSimplismクリアケース

iPhoneはユーザー数が多いので、クリアケースひとつとってもさまざまなメーカーの製品がならんでいます。

そんな中でも、以下の3点を兼ね備えたトリニティ社のSimplismシリーズはかなり貴重。

  • サポート体制の整った日本メーカー
  • 比較的安く購入可能
  • 多くの種類のケースを取り揃えている


クリアケースでiPhoneのデザインをきれいに見せたいなら、知っておいて損はありませんよ!


iPhone 15・15 Pro関連記事はこちら

iPhone 15でUSB-Cメモリに写真などのデータを保存する方法。利用できない場合はフォーマットが必要かも iPhone 15 Proアクションボタンの機能と設定方法 iPhone 15 Proブルーチタン、チタニウム製で軽量化&落ち着いた質感が良い。編み込み式のUSB-Cケーブル付属 iPhone 15 Proの超軽量・極薄ケースのおすすめ「AIR-REAL」をレビュー。MagSafeがちょっと使えるメリットも iPhone 15を保護するSimplismガラスフィルムは、自宅でもきれいに貼れる『貼るピタULTRA』がとても良い iPhoneカメラレンズを保護するSimplismのカバーガラス、装着しておくと安心感が高まる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA